経営ビジョン

金子高一郎社長 車、オーディオ、ナビゲーション、ビジュアル。これらの四位一体の融合が今、取付キットのトップメーカーとして弊社に与えられている課題です。今までは自分の気に入ったカーステレオを車内のインダッシュや、インコンソールにすっきりと装着させることが容易にできました。しかも、カーステレオサウンドの高音質を追求したりと、どなたでもカーライフをエンジョイすることができたのです。しかし最近では車メーカーが独自にカーオーディオ、カーナビゲーションを開発し、それをインテリアとのデザインを持たせるためにオーディオ形状を異型にしたり、セキュリティーや排ガス調整を行うためにCANなどの技術を導入しコンピュータ・コントロールを行う方式が徐々に大衆モデルにも組み込まれ始めました。

-お客様がお選びになったそれぞれの商品を自由に組み合わせ、結びつけること-

 これからも、カーライフにおける音と映像、そして今後来るべき通信システムの世界にも果敢に挑戦し、常に取付キットのトップメーカーとして皆様に愛され、親しまれる商品を開発して参りたいと考えております。今までのモーターショーは、国産車と輸入車でブースが完全に分かれていました。

 近年、完全に国産車と輸入車の垣根が外され、今後は輸入車の価格が国産車に更に近づき、“外車=高級車”という思い込みは崩れ去り、個人個人が個性を出すために国産車にこだわらなくなるでしょう。2002年から、弊社は輸入車対応の取付キットを独自チャネルで販売を開始しました。今後は更にモデルを増やし、輸入車に対してもカバレッジを増やしていきます。

 最近の技術の進歩と変化は目まぐるしいものがあります。今までは中期計画で3年先、5年先、長期計画で10年先を見越しておけば良かったものが、最近では 1年先の計画も変化させざるを得ないような状況にあります。メーカーとしてのカナック企画が今後どのような形で社会へ貢献ができるのかを考えた時、まずお客様が満足して頂ける商品つくりを当然のこととして行う必要があります。再度足元を見つめなおし、その基盤固めのために取得を決意した次第です。企業に与えられている最大の課題は1にも、2にも企業の存続と繁栄です。これから先の未来に向けて豊かな社会環境を引き継ぐことを企業活動の重要な使命の一つであるとの認識に立ち、慢心することなく、常にお客様からの声を熱心に耳を傾け、信頼を得ることが企業として当然あるべき姿ではないでしょうか。

- Amenity Car Life By Kanack Technologies -

 これからも常に開発精神を持ち続け、お客様により快適で楽しい車内アメニティをご提供できるよう努力、邁進して参ります。 これからのカナック企画にどうぞご期待下さい。




経営ビジョングループ会社PV
経営ビジョン
グループ会社PV(プロモーションビデオ)です。
ぜひご覧ください。
会社概要グループ会社紹介
会社概要
カナック企画はカインズグループに属しております。グループの紹介をいたします。
グループ採用情報
グループ
採用情報ページです。
カナック企画で我々とともに働きませんか?
   

弊社運営サイト
株式会社カナック企画

株式会社カナック企画 水元開発センター
〒125-0032 東京都葛飾区水元1-4-10
TEL:03-5660-1234 / FAX:03-5660-1231
ページの一番上へ